毎日の生活で必ず行う「洗顔」

洗顔は非常に大切です!
「洗顔」をする際に、ちょっとだけ工夫すれば毛穴ケアも行うことが出来、そして肌にも負担をかけずに済むのです。

洗顔をする際のコツをご紹介。

ぬるま湯、冷水を使う

まずはぬるま湯でゆっくりと顔を撫でるように、洗顔します。
毛穴が開いた状態になり、毛穴につまった余分な油分や汚れを落とすことができます。
その後、開いてしまった毛穴を閉じるために冷水を使います。
毛穴が閉じるだけでなく、肌へハリも与えたり、赤ら顔を抑えることにも効果的です。
ぬるま湯と冷水で何度か繰り返すとより良いでしょう。
これなら肌にも負担をかけずに済みますよね♪

蒸しタオルを使う

タオルを水で濡らし、レンジで約30秒〜1分間あたためるだけ!
これはとても有名な毛穴ケア法ですよね。
蒸しタオルの熱が肌の深くまで伝わり、毛穴を開き、古い角質を柔らかくするため、毛穴や表面の汚れを一気に落としてくれるのです。

洗顔は、ぬるま湯で毛穴を開き、良質な洗顔料でお肌に栄養を与えて、最後は冷たい水で流して皮膚を引き締めましょう!