野菜スープを中心に飲んで痩せる、7日間脂肪燃焼スープダイエットというものをご存知ですか?

ライターの私も実践して、2/19〜2/22で4kgも体重が落ちました!!

今回はその野菜スープのレシピや作り方、1週間チャレンジの正しいやり方を教えます!

脂肪燃焼スープダイエットとは?

脂肪燃焼スープ

大前提として、ダイエット期間中この野菜スープはいくらでも飲み放題です!!
脂肪燃焼スープダイエットとは、野菜スープを中心に、7日間決められたメニューを食べる、いわゆるプチ断食系の食事ダイエットにあたります。

元々は、心臓やその他の外科手術などの前に、短期間で脂肪を落とす必要がある人のための食事療というふれこみで数年前に流行しました。実際の出所は不明ですが、お腹が空いてもこのスープは飲み放題というシンプルなやり方なので、口コミで定期的にブームになる、怪文書系ダイエット法の一つといえます。

因みに、90年代前半に「国立病院ダイエット(別名:デンマーク国立病院ダイエット、マヨダイエット、マヨグイニット法)」などと呼ばれる、グレープフルーツやゆで卵を多用する、似たようなスタイルのダイエット法が流行しました。その後専門家の批判が増えブームは収束しましたが、形を変え、品を変え、7日間脂肪燃焼スープダイエットは息が長いブームとなっています。

7日間脂肪燃焼スープダイエットのルール

・スープはいつでも好きなとき、好きな量飲んでもOK!
・スケジュールに沿った食べ物を7日間食べる。
・パン、揚げ物など小麦粉を使った食品はNG!
・飲みものは水かお茶、ブラックコーヒーなど糖分を含まないもののみOK。ただし100%ジュースはOK!
・炭酸飲料は禁止。
・アルコールは禁止(アルコール分が体内に残っている場合は24時間経過後にダイエットを開始する)。
・砂糖などあらゆる甘味料はNG!
・7日間のスケジュールの中には肉を食べなければならない日があるが、肉は牛肉に限らず、豚肉、油で炒めない鶏肉、あるいは煮魚を食べてもOK!

脂肪燃焼スープの作り方

緑黄色野菜集合

7日間を共にする「脂肪燃焼スープ」と呼ばれる野菜スープの材料及び作り方は以下のようになります。

材料
キャベツ…1/2個
玉ねぎ…大3個
ピーマン…大1個
セロリ…1/2~1本
チキンスープの素…1個
ホールトマト…1缶

作り方
野菜を一口大にそれぞれ切る。
大きな鍋に(1)とチキンスープの素、ホールトマトを入れ、水をひたひたにしたところで10分程度火にかけて、あとは好みに応じて野菜が柔らかくなるまで煮る。(煮込む場合は、途中で減った水を足してください)
最後に、塩、コショウ、好みに応じてカレーパウダー、チリソースなどで味付けをする。

7日間脂肪燃焼スープの実践スケジュール
このダイエットは次の順番で行います。ただし、体に必要不可欠な栄養素を十分に摂れない日があるいわゆるプチ断食系ダイエットの一種なので、実行の際は体調に留意し、無理をせず楽しんで行いましょう!

スケジュール

第1日目:スープとフルーツのみの日
・バナナ以外のフルーツは何でもOK!
・水分は水か100%の果汁ジュースで補う。

第2日目:スープと野菜のみの日
油を使わなければ野菜の調理法は自由。豆、スイートコーンを除いて種類も自由。

第3日目:スープとフルーツと野菜の日
・スープとフルーツと野菜を好きなだけ食べてOK!

■第4日目:スープとバナナ、スキムミルクの日
バナナ3本食べる。
スキムミルク適量を水で溶いて500mlにして飲む。
お水を多めに飲む。

第5日目:スープと肉とトマトの日
豚肉、皮なしの鶏肉、煮魚、牛肉を350g~700g食べて良い。
トマトは6コまでOK!

第6日目:スープと牛肉と野菜の日
・牛肉の量に制限なし。

第7日目:玄米と野菜とフルーツジュースの日
玄米、野菜、フルーツジュース(100%果汁)を飲む。

7日間脂肪燃焼ダイエットの注意点

意識的に、たんぱく質不足に対処する!
たんぱく質不足は筋肉を減らし、太りやすい体質になり、リバウンドしやすくなってしまうというダイエットにおいては非常に悲しい事態を引き起こします。

それを防ぐため、肉を食べる日には、意識して(できるだけ赤身の)肉を多めに食べることが大切です。肉(赤身)には100gあたり約20gのたんぱく質が含まれています。 また、特に指示がないときには豆類を多く食べましょう。なお、市販のプロテイン(たんぱく質)を毎日30~50g程度摂るという方法もあります!

※脂肪燃焼スープダイエットはあくまで短期でやるもの

今回紹介したダイエット法は、肉を食べる日を挟んで前後2回のプチ断食(スープ断食)を行なっていると考えるのもいいかもしれません。

しかし、栄養学的には偏った食生活であることに間違いありません。実行するにしても一週間の娯楽的な取り組み方はやめて、短い期間に繰り返し行なわないことが賢明です。

いかがでしたか?

食べれば食べるほど楽して痩せられるとその手軽さが人気のダイエットなので最初は半信半疑でしたが、みるみる結果が出るので楽しくなって今ではアレンジして色々やってます☆個人的には沖縄名産のコーレーグスを掛けると身体もカーッとなり気持ち的にも脂肪が燃えている感じがして捗ります!
みなさまも是非!